Latest posts

ダイエットに本気になることで変わりだした!資格も同じ

Posted by on 2014年6月6日 | コメントは受け付けていません。

ダイエットは必ず結果を出すことができる。それはいかに本気になれたかどうか。
私の友人は、何か資格を取得しよう!
と考えています。
あなたは、なんか資格の取得を考えたことがあるのですか?
私も資格があったらいいなと思うけれども。
マジで、取得することは考えていません。
友人は仕事に悩んでいるので、仕事の役に立つような資格を取得したいみたいです。
私は若い時から勉強が好きではないから、今から勉強をして資格の取得は難しいかもしれません。
やる気にはならないな。
資格の取得はさまざまなものがあるので、人気になっていますが、どんなものの取得でも楽にはできないなと思うのです。
楽にできてしまうものは、そんなにはいい資格ではないかもしれません。
友人は、何の資格を取得するのかな?
もしも、自分が取得できたら、誇らしい気持ちになってきます。
私も頑張って、なんかとってみようかな?
資格を取得して充実した人生を送っていこう!と思う時には、おすすめは何かな?
取得が簡単な資格ではなくて、難しいほどいいでしょう。
友人がどんなものを選ぶのか注目してみようかな?
日本人では、資格マニアが多くなっていると聞きます。
タレントの西村知美さんもたくさんの資格取得しているらしいですよ。
夜ご飯抜きダイエット
いくつになっても、知らないものを学んでいくのは楽しいでしょう。

ドヤ顔で食べ物を悪にするな

Posted by on 2014年6月5日 | コメントは受け付けていません。

「米を食べた方が痩せる」なんて研究結果がアメリカで発表されたそうです。最近、テレビなどでしょっちゅう「炭水化物を取ると老ける」「お米は太る」みたいなことを言ってますが、一体どっちか本当なんでしょうね?混乱してしまいます。

私の実家は米農家です。といっても、どこかよそに売るわけじゃなく、家族と近い親戚分の量を作る位。私も稲刈りの時には手伝ってます。だから、テレビで声高に「若さを保つ○○先生!若さの秘訣は炭水化物を徹底的に食べないこと!」みたいなものがたくさん出て来た時は、なんだかお米を悪者にされた気分がして悲しかったですね。だから今回のニュースは嬉しかったな。

だいたい、炭水化物だけでなく「ニンジンやイモは糖質があるから避けてます。行きつけの飲食店ではその野菜が無いから助かるー」みたいな「糖質オフ」も異論がありますね。だってニンジンとかって、ネガティブカロリーと言って、消化や吸収のために使うカロリーがすごく大きいんですよ。それも見ずにやれカロリーだ糖質だとうるさいこと。「ならお前らは水を飲んで生きててけや!」と言いたくなるんです。

米が嫌いなら日本から出て行けば良い。都市部以外、そこら中田んぼだらけですからね。食べ物を悪者にしたがるセンセーたちに反感を覚えてしまう私なのでした。

痩せたとしても嫌なことは毎日あるもんさ

Posted by on 2014年6月4日 | コメントは受け付けていません。

家に帰ったら、いつも部屋が汚いのがイヤでした。嫁さんは専業主婦なのに手抜き料理ばかりだし、洗濯すら出来てない日がある。だから毎日のように嫁さんにハッパをかけていましたね。

ある日、あんまり腹が立って「あのさあ、君をダラダラさせるために俺は仕事を頑張ってるわけじゃ無いんだよ?」と言ったんです。それが僕たち最後の、夫婦としての会話(?)でした・・。次の瞬間、嫁さんは発狂したように泣き叫び逃亡。財布も携帯も持たず、いきなりサンダルで外に出たんです。ビックリしましたね!

嫁さんが出て行ってから、安否確認をする暇もありませんでした。だって子供が5.4.1歳でギャーギャー泣いてるんですよ。だけど「嫁さんは手抜きばかりしてるからな。俺だったら大丈夫」という自負がどこかにありました。それに翌日には帰ってくると思っていたんです。

嵐のような夜がすぎました。・・本当、ボロボロ・・。長男坊は夜泣きしまくるし、真ん中はオネショ。末のチビは「ママー」って泣いてばかり。まあ、それも「嫁さんは乳があるからな。俺には泣いからハンデがつきすぎだろ」と負けを認めませんでしたね。だから逃げた嫁さんにムカムカしてました。

嫁さんの実家に電話すると親父さんが出て「まずは一週間、お前が1人で頑張ってから来い。自分なら楽々出来るんだろ?」でガチャ切りされました。「娘に甘いなあ」とムカつきましたね!「やってやろうじゃないか!」と勢いづいたものです。ちょうど仕事も暇な時期だったし、長期休暇を取りました。

・・結果から言います。無理でした。部屋はあっという間に散らかるし、ご飯もゆっくり食べられない。買い出しに行ってもチビたちがウロウロしててロクに買えないし、末のチビは外出時に限ってウンコをする。別室だから分からなかったけど、夜も眠れないし本当に地獄でした。

2日で悲鳴を上げ、嫁さんの実家へ。すると「あなたの暴言は全て記録しています。あとは弁護士を通して下さい」と子供たちだけをサッと取られて蹴り出されました。親父さんの形相がすごかった。完敗です。とりあえずダイエットをする。痩せたらいいこともあるっしょ。

あれから僕は、慰謝料と養育費を払うためにマンションを売り払い、孤独に暮らしています。確かに僕が間違っていました。・・だけど、1度くらいチャンスをくれても良いと思いませんか?なんだか、反省と怒りで収まりがつかない毎日を過ごしています。

執着しすぎてもクジ引きみたいなもんなのに

Posted by on 2014年6月3日 | コメントは受け付けていません。

嫁さんが怖いんです。毎日「これを食べていれば女の子が出来るはず。あなたも食べて!」とか「かかあ天下だったら男が産まれるんだって。私が強くならなきゃいけないのはあなたのせい。あなたも少しは強くなってよ!」とかうるさい。まあ、気持ちは分かりますが・・。

うちは男の子が3人います。男だけの兄弟がいるご家庭なら分かると思いますが・・毎日が運動会ですよね!本当にやかましいし、嫁さんは毎日怒鳴りっぱなし。それでもすぐに忘れちゃって、またケンカしてギャーギャー騒いで・・。僕も、帰ったら強制的に遊ばなくちゃいけないのでヘトヘトなんです。だけど嫁さんは本当に大変だろうなあ。

だから「男ばっかりでウンザリ!女の子が欲しい!」と嫁さんは産み分けにこだわっているんです。・・だけど、末のチビを仕込む前にも「こうすれば女の子が産まれるはず!」と色んなことを試したんですよね。男と分かった時の嫁さんの荒れ様は凄まじかったな。だから、そんなに気負って「また男」となったら・・とても恐ろしいんです!

大体、自然な産み分けって不可能と言われてるらしいんですよね。染色体を調べて胎内に戻すんなら可能だそうですが、日本では出来ない方法だし。(嫁さんに言ったら「出来る国に行く!」なんて言いそうなのでこの情報は伝えてません)運を天に任せて4人目を作るか、もう諦めて3人で終了するか。どっちかにして欲しいものです。僕は出来たら3人で終わって欲しいですね。だって4人目も男だったら・・色んな意味で怖い!

痩せることができるなら幸せさ。

Posted by on 2014年6月3日 | コメントは受け付けていません。

太ってしまって何が一番嫌になるかっていうと自分が嫌いになる。生活習慣の乱れがほとんどだから。
一言でいえばだらしない生活を送っているということになる。だから自分が許せなくなる。どうすればいいか?
それはもうやり切るしかないと思っている。そりゃ周りにもいろいろ言われてきた。デブとか。ブスとか。

昔の方が良かったとか。そんなん知ってるちゅうねん。でも今振り返ってみると私もそういうことを平気で言っていたと思う。
人の気持ちを何も考えずに発言するのはやめようって。相手の気持ちになるようにすることを気がつかせてくれた。

ダイエットは心の成長がすごくあるんだじゃないだろうか?なぜならまずは負けを認めることからスタートだから。
一歩でもいいから昔に進んでいくイメージ。イメージを持ってあとは3ヶ月。

やるだけやってみてダメならあとから考えればええやんやな。

Powered by Wordpress and Stripes Theme Entries (RSS) | Comments (RSS)